プロフィール

Walk

Author:Walk
肉を食べ酒も飲み、妻も子供も居る全くの一般人です。それでも道を求める手立ては有ると信じて、至らぬながら日々、禊(みそぎ)と鎮魂(ちんこん)の霊的トレーニングを行なっています。そんな一修行者の独り言を綴ります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
     ↑
★ ランキングに参加中。よろしければポチッとお願い致します。

Facebookページ
電子書籍
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter
最新記事
最新コメント
つぶやき集
twilog
最新トラックバック
カテゴリ
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資格

[商店] ブログ村キーワード

北九州の商店で中学生2人と小学生1人が、高齢の女性店主をカミソリで脅して、商品を奪って逃走したそうです。

いつの時代も不良は居るし、若気の至りで悪さをする事は有るものですが、やはり弱い人に手を出してはいけないでしょう。

老後をつつましく生きる為、一生懸命働いて居らっしゃったんではないでしょうか。

以前聞いたところによると、或る、おばあさんが日々朝から晩まで、赤切れを作りながら皿洗いの仕事をしているのを、若い、今風の女性が見て不思議に思ったそうです。

そして「何でそんな事、毎日やってるの?」とおばあさんに聞いたそうです。

するとおばあさんは答えました。「孫にお小遣いをやるためだよ」と・・・。

望むものは何でも手に入り、好き勝手に生きて来た女性ですが、さすがに涙を流したそうです。

やはり人の子として優しい気持ちを持って居たのでしょう。

でも今回の事件は・・・。

不良で有っても、最低限のモラルや伎侠心が有ってもいいのでは無いでしょうか。

少なくとも、私が見て来た不良達はそういう心を持ち合わせて居ましたが・・・。

親鸞上人の言われる、悪人正機説は真実です。

それは地上の世界の法律と、あの世の世界の法則は一致しないからです。

故に修行の世界を歩もうとする方は、必ずしも人格者で有る必要は有りません。

しかしながら、人としての最低限の道を守る方に、その世界に入る資格が有ると言えるでしょう。
スポンサーサイト

テーマ: 気になったニュース
ジャンル: ニュース

霊魂学 ホームページ
◆ Walkの霊的トレーニングの師のホームページ



⇒ 霊に関する総合知識サイト

霊的情報館・霊を探る

⇒ れいをさぐる(スマホ版)



⇒ 人間の心、霊、意識を考察



⇒ 契山館についてのご案内

banar3

⇒ 水波霊魂学紹介サイト
水波霊魂学 書籍集
霊魂学関連サイト(English)
霊魂学 掲示板
霊魂学関係
お気に入り
My Photo Album
RSSリンクの表示
E-Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。