プロフィール

Walk

Author:Walk
肉を食べ酒も飲み、妻も子供も居る全くの一般人です。それでも道を求める手立ては有ると信じて、至らぬながら日々、禊(みそぎ)と鎮魂(ちんこん)の霊的トレーニングを行なっています。そんな一修行者の独り言を綴ります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
     ↑
★ ランキングに参加中。よろしければポチッとお願い致します。

Facebookページ
電子書籍
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter
最新記事
最新コメント
つぶやき集
twilog
最新トラックバック
カテゴリ
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

防災訓練

先日の防災の日に、地域の防災訓練が行われました。

災害時の消火を想定して、私は可搬ポンプの操作講習を消防の方より受けました。

可搬ポンプとは、ミニ消防車のようなもので、水を汲み上げる為のポンプ(エンジン)と吸管、ホース、ノズルなどで構成されています。

操法はポンプ本体を操作する人と、ノズル部分を持って放水する人とに分かれます。

ポンプ本体からノズルまではホースで繋いでいるので、最低でも20mの距離が有ります。

ホースを連結すれば、100m以上伸ばす事も可能なようです。

放水をする時にはポンプ本体とノズル部で、かなりの距離が有るので、ノズルを持っている人が手を上げ合図をしてから、ポンプ側の人が水を送り出します。

そうやって、合図を確認してから水を送らないと、ノズルを持っている人が水圧で吹き飛ばされたり、ノズルで顔や頭部を直撃され、大怪我をする可能性が有ります。

その為、合図はとても重要で、最初にポンプ側とノズル側の人で、きちんとした合図の取り決めをしておかねばなりません。

そして曖昧な合図や、分かりにくい合図では、ポンプ側の人は、水を送って良いのかどうかが分かりません。

ノズル側の人は、明確で分かり易い合図を送る必要が有ります。

実は、霊的な世界も、防災訓練のポンプとノズルの関係に似たような事が言えます。

この世とあの世は、地上の人間が思う以上に、霊的な距離が掛け離れています。

この世の人間が、霊魂の姿や声を見る事も聞く事も出来ないように、霊魂の側もこの世の人間の事がなかなか分からないのです。

ましてや、遥か遥か高い所に居らっしゃる高級霊魂なら尚更です。

1万メートルの上空から、地上の人間を見ようとするより、難しいと言えるでしょう。

その為、真に高級な霊魂と交流しようと思えば思う程、霊的な合図がとても大切に成ってきます。

その霊的な合図が、霊的トレーニング(神伝禊法・神伝鎮魂法)に於ける様々な作法と言えます。

故に、心で想えば、形はどうでも良いという簡単なものでは無かったのです。

高い世界の高級な霊魂に、力を降ろして頂こうと思えば、其れ相応の合図が不可欠なのです。

それは霊的な世界の法則に基づいた現実です。

それを無視して実在の高級霊魂や力との交流は不可能だし、常に自己満足で終ってしまうと言えるでしょう。

神伝の法(神伝禊法・神伝鎮魂法)は、自己満足で終る事無く、実在の高級霊魂や力との交流を真に可能とする約束事の集大成です。

そして神伝の法は神的達人と神霊との間で契約を交わされた、人が霊的に進歩・向上をする為の霊的な技法と言えます。

スポンサーサイト

テーマ: スピリチュアル
ジャンル: 心と身体

霊魂学 ホームページ
◆ Walkの霊的トレーニングの師のホームページ



⇒ 霊に関する総合知識サイト

霊的情報館・霊を探る

⇒ れいをさぐる(スマホ版)



⇒ 人間の心、霊、意識を考察



⇒ 契山館についてのご案内

banar3

⇒ 水波霊魂学紹介サイト
水波霊魂学 書籍集
霊魂学関連サイト(English)
霊魂学 掲示板
霊魂学関係
お気に入り
My Photo Album
RSSリンクの表示
E-Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。