プロフィール

Walk

Author:Walk
肉を食べ酒も飲み、妻も子供も居る全くの一般人です。それでも道を求める手立ては有ると信じて、至らぬながら日々、禊(みそぎ)と鎮魂(ちんこん)の霊的トレーニングを行なっています。そんな一修行者の独り言を綴ります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
     ↑
★ ランキングに参加中。よろしければポチッとお願い致します。

Facebookページ
電子書籍
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter
最新記事
最新コメント
つぶやき集
twilog
最新トラックバック
カテゴリ
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平和

綺麗な話しで無く申し訳有りませんが、駅でお手洗いに行った時、その入り口にルイヴィトンのバッグが置きっぱなしにして有りました。

どうやらトイレに入って直接、床に荷物を置くのが嫌だったようです。

外国では持って行って下さいと言わんばかりで、考えられるものでは有りません。

寧ろ置きっぱなした方が悪いくらいに言われてしまいます。

良くも悪しくも平和な国です。

よく言われる島国で海に守られている為、普段において緊張感は無いのでしょう。

いよいよ海を超えてミサイルだかロケットだかが太平洋に落ちました。

戦争が行なわれている地域では、ミサイルも日常茶飯事でしょうが、今回の日本の件は過剰に反応している部分も有るような気がします。

一発のミサイルよりももっと注視すべき事が有るように思います。

<霊って何?>
reiwosaguru2


テーマ: 思ったこと・感じたこと
ジャンル: 日記

コメント

アメリカではホテルのチェクインの時にはスーツケースを足で踏みながら行うなんていう話を聞いたことがあります。
トイレれでのお話、日本はまだ治安が行き届いているということでしょうか。
学校では教えてくれないことです。
実践で学ばなければならないとすると、その実践は軽微な被害で済んでほしいものです。
無知という状態が一番恐ろしい状況かもしれません。

ピンピンシニアさん、こんばんは。
やっぱり日本は平和ですね。
外国は平気でマシンガンを持った警官が立っているし、爆弾チェックも当たり前。
日本では男性なら夜道の何処を歩いても大抵は平気だし、基本的に一般人が銃を持たないので、必然的にそういった事件も少ない。
先日は、アメリカでまた銃の乱射事件が起きたようですね。
経済危機の影響が有るようです。
人間にはジキルとハイドの部分が有って、銃なんかを持たされれば心の奥の何処かに、使ってみたいという衝動に駆られ、それをコントロール出来ない人が事件を起こしてしまうのでしょうか。
アメリカは自由の意味を履き違えて、最初の時点で誤って、今さら歯止めが効かなくなってしまったように思います。
非公開コメント

霊魂学 ホームページ
◆ Walkの霊的トレーニングの師のホームページ



⇒ 霊に関する総合知識サイト

霊的情報館・霊を探る

⇒ れいをさぐる(スマホ版)



⇒ 人間の心、霊、意識を考察



⇒ 契山館についてのご案内

banar3

⇒ 水波霊魂学紹介サイト
水波霊魂学 書籍集
霊魂学関連サイト(English)
霊魂学 掲示板
霊魂学関係
お気に入り
My Photo Album
RSSリンクの表示
E-Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。