プロフィール

Walk

Author:Walk
肉を食べ酒も飲み、妻も子供も居る全くの一般人です。それでも道を求める手立ては有ると信じて、至らぬながら日々、禊(みそぎ)と鎮魂(ちんこん)の霊的トレーニングを行なっています。そんな一修行者の独り言を綴ります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
     ↑
★ ランキングに参加中。よろしければポチッとお願い致します。

Facebookページ
電子書籍
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter
最新記事
最新コメント
つぶやき集
twilog
最新トラックバック
カテゴリ
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある日、いつもは干上がっている小川の傍を通りました。

その日は最近雨が降ったせいか水量が有り、小さな淵と成った場所に、なんと大きな亀が4~5匹水面から苔の生えた甲羅を覗かせ泳いでいました。

何処からともなく、冬眠から目覚め這い出て来たのでしょうね。

こんな普段水が殆ど無いような所で逞しく生きている事に、今まで全く気付きませんでした。

実に健気に生きています。

最近はそこを通ると、思わずその亀達を確認してしまいます。

「今日は元気かなー?」

先の話しは卑近なれど、見方を変えると人が真に健気に生きるなら、神々が御自らこの地上に顔を向けられる事も有るのでしょうか。

そうなれば、神々の使者たる亀がやって来て龍宮城へ連れて行ってくれる事も有るかも知れない。

全ての人に亀が訪れる、そういった時代が来て欲しいものです。

テーマ: 日記
ジャンル: 日記

コメント

非公開コメント

霊魂学 ホームページ
◆ Walkの霊的トレーニングの師のホームページ



⇒ 霊に関する総合知識サイト

霊的情報館・霊を探る

⇒ れいをさぐる(スマホ版)



⇒ 人間の心、霊、意識を考察



⇒ 契山館についてのご案内

banar3

⇒ 水波霊魂学紹介サイト
水波霊魂学 書籍集
霊魂学関連サイト(English)
霊魂学 掲示板
霊魂学関係
お気に入り
My Photo Album
RSSリンクの表示
E-Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。