プロフィール

Walk

Author:Walk
肉を食べ酒も飲み、妻も子供も居る全くの一般人です。それでも道を求める手立ては有ると信じて、至らぬながら日々、禊(みそぎ)と鎮魂(ちんこん)の霊的トレーニングを行なっています。そんな一修行者の独り言を綴ります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
     ↑
★ ランキングに参加中。よろしければポチッとお願い致します。

Facebookページ
電子書籍
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter
最新記事
最新コメント
つぶやき集
twilog
最新トラックバック
カテゴリ
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨

[梅雨入り] ブログ村キーワード

PS いや既に梅雨入りしてましたね。うっかりしました!

**************************************************************
気象庁によればまだ梅雨入りでは無いそうですが、毎日雨がよく降りますね。

石川ではなんと、雨ならぬ魚やおたまじゃくしが大量に空から降って来たとか・・・。

また、隣国からはミサイルが降って来るかも知れず、空から目が離せませんね。

じめじめしたこの頃ですが、世の中はインターネットやメールといったITインフラが発達し、その分人間関係はかなりドライに成りつつ有るような気がします。

会社では隣の席の人にもメールで済ませ、フェース to フェースの会話がかなり減って来ていると思います。

そうした社会の移り変りは便利に成ったとは言え、大変な違和感を感じます。

心の病いに成る人も多く、今の社会では当然かも知れません。

まさに砂漠化が進んでいると言えます。

こういったブログにしてもメールにしても、それを見ただけでは、時として反感を抱くような内容が書かれていたりする事も有ります。

しかし実際に会ってみるとどうという事は無い、とてもいい人だったと言うのは良く有る事です。

とかくデジタルな文字では微妙なニュアンスは伝わりにくいし、誤解を生みやすいものです。

やはり人対人といった事はいつの時代も忘れては成らないものですね。

霊的な世界に於いても、巻物だけ盗んで、自宅で一人技法を修しても全く効果は有りません。

やはり霊的な師の前に立ち、師とその背後に居らっしゃる高貴な霊的な存在に認められ、流れ来る力を受けて、初めて巻物の価値も発揮されます。

野狐禅(やこぜん)ではいつまで経っても進歩は出来ません。

私は禊の達人より雨の禊が存在する事をお聞きしています。

多くの方々がそれぞれに八百万神と成り、岩戸に隠れられた特別な神様を引き出すなら、梅雨の雨も霊の雨と成り、魑魅魍魎(ちみもうりょう)は洗い流され、自身の魂のケガレは清まり、この世は霊的に成るかも知れません。

人類が物質世界のみ意識して、あの世の存在・法則を否定し続け、霊の雨どころか火の雨が降らないようにと祈るばかりです。

テーマ: 思ったこと・感じたこと
ジャンル: 日記

コメント

非公開コメント

霊魂学 ホームページ
◆ Walkの霊的トレーニングの師のホームページ



⇒ 霊に関する総合知識サイト

霊的情報館・霊を探る

⇒ れいをさぐる(スマホ版)



⇒ 人間の心、霊、意識を考察



⇒ 契山館についてのご案内

banar3

⇒ 水波霊魂学紹介サイト
水波霊魂学 書籍集
霊魂学関連サイト(English)
霊魂学 掲示板
霊魂学関係
お気に入り
My Photo Album
RSSリンクの表示
E-Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。