プロフィール

Walk

Author:Walk
肉を食べ酒も飲み、妻も子供も居る全くの一般人です。それでも道を求める手立ては有ると信じて、至らぬながら日々、禊(みそぎ)と鎮魂(ちんこん)の霊的トレーニングを行なっています。そんな一修行者の独り言を綴ります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
     ↑
★ ランキングに参加中。よろしければポチッとお願い致します。

Facebookページ
電子書籍
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter
最新記事
最新コメント
つぶやき集
twilog
最新トラックバック
カテゴリ
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他力

[人生] ブログ村キーワード

人は苦しい時に大なり小なり何かに縋りたく成るものです。

もちろん何が有っても独立独歩、他者の力には頼らないといった強い方もいらっしゃいます。

でも却って、そういった人はいくら能力が高くても、仕事も私生活もあまり上手くいっていないような気がします。

やはり自分の努力も行いながら、他者に頼るべき時は頼って、いい意味で利用した方が自分も周りも良く成るように思います。

ただ頼るべき存在を間違うと最悪の場合、人生を棒に振る事も有ります。

更にはもしこれが霊的、宗教的な事だと、魂としての歴史を棒に振る可能性も無きにしも非ずです。

仮にキリストやブッダのような真の達人と出会えた人は、長い魂の歴史の上で最大の幸福と言えるでしょう。

しかしながら、そういった達人は数千年に一度現われるかどうかといったあまりに特別な魂です。

間違っても自称ブッダやキリストに騙されないようにしないといけないし、逆に歴史的達人と出会って、その方を無視するなら最大の霊的チャンスを失う事に成ります。

また磔(はりつけ)にでもしようものなら、地獄の火でいくら焼かれても、その罪は永遠に消える事は無いでしょう。

どの入り口をくぐるのかは慎重に選び、でもいざ確信を得たらチャンスは失わないようにしたいものです。

テーマ: 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル: 心と身体

コメント

非公開コメント

霊魂学 ホームページ
◆ Walkの霊的トレーニングの師のホームページ



⇒ 霊に関する総合知識サイト

霊的情報館・霊を探る

⇒ れいをさぐる(スマホ版)



⇒ 人間の心、霊、意識を考察



⇒ 契山館についてのご案内

banar3

⇒ 水波霊魂学紹介サイト
水波霊魂学 書籍集
霊魂学関連サイト(English)
霊魂学 掲示板
霊魂学関係
お気に入り
My Photo Album
RSSリンクの表示
E-Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。