プロフィール

Walk

Author:Walk
肉を食べ酒も飲み、妻も子供も居る全くの一般人です。それでも道を求める手立ては有ると信じて、至らぬながら日々、禊(みそぎ)と鎮魂(ちんこん)の霊的トレーニングを行なっています。そんな一修行者の独り言を綴ります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
     ↑
★ ランキングに参加中。よろしければポチッとお願い致します。

Facebookページ
電子書籍
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter
最新記事
最新コメント
つぶやき集
twilog
最新トラックバック
カテゴリ
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の移ろい

[秋] ブログ村キーワード

公衆トイレの中に作られた巣でいつもピヨピヨ鳴いていた、ツバメの子達がいつの間にか巣立っていました。

今頃は暖かい国へと飛び立ったのでしょうか。

そうかと思うと最近はセミの死骸を良く見かけるし、中にはスズメが落鳥しているのも直々見掛けます。

自宅に植えたアサガオは枯れて、たくさんの実が成りました。

生命の旅立ちと、生命のはかなさ、新たな息吹を感じさせられる季節です。

性格の暗い私は、静かで物悲しいこの秋が一番好きです。

気持ちが落ち着き、その分体調も良く成って食欲も湧いてきます。(笑)

天高く馬肥ゆる・・・。

終わりが有るから、始まりが有るし、それが無いと進歩発展は無い。

ある国では破壊の神と創造の神が有ると言うし、新陳代謝という宇宙の仕組みを表しているのでしょう。

水の流れは滞ると腐ってしまう。日本では政権交代が革命の如く起きました。

この世の流れは大きく変化が起きましたが、次は霊的な流れの番。

時に淵有り、瀬が有って、瀧が有っても流れを止めては行けない。

流れが完全に止まったら、人類の霊的カルマを法則が水によって押し流し、火が焼き尽くすのだろうか。

それでも人類はあの世へ混乱状態のまま入り込み、ますますカルマを深くする。

やはり、どうしても真の救いは神伝の法にしか無い。

これからの未来は人類の自由意志が決めていく・・・。

秋の花
☆ 名も知らない秋の花

テーマ: 思ったこと・感じたこと
ジャンル: 日記

コメント

非公開コメント

霊魂学 ホームページ
◆ Walkの霊的トレーニングの師のホームページ



⇒ 霊に関する総合知識サイト

霊的情報館・霊を探る

⇒ れいをさぐる(スマホ版)



⇒ 人間の心、霊、意識を考察



⇒ 契山館についてのご案内

banar3

⇒ 水波霊魂学紹介サイト
水波霊魂学 書籍集
霊魂学関連サイト(English)
霊魂学 掲示板
霊魂学関係
お気に入り
My Photo Album
RSSリンクの表示
E-Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。