プロフィール

Walk

Author:Walk
肉を食べ酒も飲み、妻も子供も居る全くの一般人です。それでも道を求める手立ては有ると信じて、至らぬながら日々、禊(みそぎ)と鎮魂(ちんこん)の霊的トレーニングを行なっています。そんな一修行者の独り言を綴ります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
     ↑
★ ランキングに参加中。よろしければポチッとお願い致します。

Facebookページ
電子書籍
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter
最新記事
最新コメント
つぶやき集
twilog
最新トラックバック
カテゴリ
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

罪とは何か

[人生] ブログ村キーワード

失敗は成功の元と言って、その失敗を反省し、次の成功に結びつけるなら、それは却って魂の糧と成ると言います。

私自身、失敗だらけの人生で、決して人様に誇れるような者では有りません。

失敗も例えば、お酒を飲みすぎて大騒ぎして、他の人に迷惑が掛かれば、お巡りさんに怒られる方も居るでしょう。

でもそれは若気の至りとか、お父さん方の日々の辛さの裏返しだったりして、まだ取り返しは付くものだと言えます。

しかし、世の中には取り返しの付かない失敗と言うものも有ります。

人は時として、霊的カルマが浮き上がり、強い衝動に突き動かされる事が有ります。

しかしカルマに振り回され、暴力的・破壊的な行動に走りそうに成っても、やはり越えてはならない一線というものが有ります。

それを越えては、もはや「ごめんなさい」では済まされないし、二度と取り返しは付かなく成ります。

世の中では、そういったような事件も増えているように感じます。

法的には、心身膠着状態だったと言う事で、無罪や減刑と成る事も有りますが、この世で罪無しと言われても、霊的な罪は法則によっていずれ自分に返って来ます。

人はどんなに落ちても、どんなに精神が乱れても、やっては成らない事が有ります。

「間違って核兵器のボタンを押してしまいました。」では決して済まされません。

本当に大切な事に向かう時は、充分な慎重さと、決してカルマに振り回されない強い意志が必要でしょう。

そして人類最大の罪は、人類を救う為に神々の世界より降りて来られた、神々の代弁者たる神的達人を磔け(はりつけ)にしてしまった事です。

それは最も重い霊的な罪であり、二度とそのような事が繰り返されてはならないし、これ以上の罪を人は重ねてはならないと言えます。

テーマ: 思ったこと・感じたこと
ジャンル: 日記

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

霊魂学 ホームページ
◆ Walkの霊的トレーニングの師のホームページ



⇒ 霊に関する総合知識サイト

霊的情報館・霊を探る

⇒ れいをさぐる(スマホ版)



⇒ 人間の心、霊、意識を考察



⇒ 契山館についてのご案内

banar3

⇒ 水波霊魂学紹介サイト
水波霊魂学 書籍集
霊魂学関連サイト(English)
霊魂学 掲示板
霊魂学関係
お気に入り
My Photo Album
RSSリンクの表示
E-Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。