プロフィール

Walk

Author:Walk
肉を食べ酒も飲み、妻も子供も居る全くの一般人です。それでも道を求める手立ては有ると信じて、至らぬながら日々、禊(みそぎ)と鎮魂(ちんこん)の霊的トレーニングを行なっています。そんな一修行者の独り言を綴ります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
     ↑
★ ランキングに参加中。よろしければポチッとお願い致します。

Facebookページ
電子書籍
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter
最新記事
最新コメント
つぶやき集
twilog
最新トラックバック
カテゴリ
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラミー賞 2010

[グラミー賞] ブログ村キーワード

グラミー賞の受賞式で、故マイケルジャクソンさんの功績を讃えて、特別功労賞が送られました。

マイケルの長男プリンス君・長女バリスちゃんが出席し、その賞を受けたそうです。

プリンス君が、それに対する謝辞を述べていました。

とても10代とは思えない、しっかりとした口調で、父の遺志を継ごうと言う固い決意が伺えました。

しかしながら、突然このような受賞が決まり、家族としては内心、複雑な思いかも知れません。

今まで散々、父の事をバッシングして置きながら、何を今さらと・・・。

そういった世の中に対する想いが、その表情に見え隠れするように感じたのは私だけでしょうか。

もちろん今回の受賞は、善意の方達の思いの集まりだと思います。

しかし、いつの世も世間は才能有る人を、様々に悪口を並べ立て、変人だとか悪人だとか好き勝手な事を言うものです。

そして、亡くなって初めてその偉大さに気付きます。

多くの偉人が、そのような憂き目に会い、生前、認められる人は少ないように思います。

もちろん、それほどの人達は世間に認めて貰おうとは、露ほども思っていないでしょうが・・・。

亡くなってからの勲章、亡くなってからの遺作に何億円もの価値が付く。あまりに空しい。

人はこの愚かしい繰り返しから、いつ抜け出せるのでしょうか。

やはりその人が生きている間に、その本質を感じたいものです。

テーマ: 思ったこと・感じたこと
ジャンル: 日記

コメント

ひさしぶりにコメントさせてもらいます。
「人々は、亡くなって初めてその偉大さに気づく」
私も随分昔、まだ純真だった頃にはWalkさんと同じような考えでしたが、今では少し違います。
財産を相続する人がいたとしても、権利という面ではやはり本人には及ばないと思います。つまり残された人にはひとつの作品を作り上げるための努力や苦労がなく本人ほどには作品に対する思い入れもないため、周囲の人々がどのように商品化しようと本人がいない分やりやすいのではないかということです。死後、価値が出るというよりもむしろ、死後に改めて価値を出すというほうが事実に近いのではないでしょうか。

でも、たとえそれが真実であったとしても、結局のところすべて経済活動にすぎないので、いい感じはしませんが、それで経済が活発になり、雇用が生まれ、食うに困る人がいなくなれば、それはそれでいいのかもしれませんね。

価値

あしさん、こんばんは。

コメントを頂き、誠に有難うございます。

そうですね。世の中の動きを鑑みるに、「死後、価値が出る」というよりも「死後、価値を出す」と言った方が然りですね。

この世は食べていかなきゃ、生きていけません。

力の有る人には、善意の人達の想いはもちろん、商業主義の人達の想いも加わって来ますね。

だからと言って、それが必ずしも悪いわけでは無く、それで経済効果が生まれ、生活が豊かに成り、回り回って、霊的活動の力とも成ればこの上の無い事です。

また人間である以上、日々ひもじい思いをするよりは、食べていく事が出来る程度のお金は欲しいものです。

経済が完全に破綻すれば、このようにインターネットをする事も出来なくなるでしょう。

霊的真実が述べられた「霊をさぐる」のホームページに、多くの方が辿り着くチャンスも無く成ります。

現在の経済状況は、未だに誰しもが生活に何らかの暗い陰を落としています。

早く、この暗く長いトンネルから抜け出したいものですね。
非公開コメント

霊魂学 ホームページ
◆ Walkの霊的トレーニングの師のホームページ



⇒ 霊に関する総合知識サイト

霊的情報館・霊を探る

⇒ れいをさぐる(スマホ版)



⇒ 人間の心、霊、意識を考察



⇒ 契山館についてのご案内

banar3

⇒ 水波霊魂学紹介サイト
水波霊魂学 書籍集
霊魂学関連サイト(English)
霊魂学 掲示板
霊魂学関係
お気に入り
My Photo Album
RSSリンクの表示
E-Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。