プロフィール

Walk

Author:Walk
肉を食べ酒も飲み、妻も子供も居る全くの一般人です。それでも道を求める手立ては有ると信じて、至らぬながら日々、禊(みそぎ)と鎮魂(ちんこん)の霊的トレーニングを行なっています。そんな一修行者の独り言を綴ります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
     ↑
★ ランキングに参加中。よろしければポチッとお願い致します。

Facebookページ
電子書籍
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter
最新記事
最新コメント
つぶやき集
twilog
最新トラックバック
カテゴリ
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンクーバーオリンピック スノーボード

[競技] ブログ村キーワード

先日、世間を騒がせてしまった、スノーボードの国母選手がハーフパイプの種目で良く健闘しました。

そのテクニックには素直に感動させられました。

ただスノーボードの気風が他の競技と少し異なるとは言え、今回の服装や言動については、日本の代表という立場からは問題が有ったと言えるでしょう。

とは言え、間違いは間違いとして指摘する必要は有るのですが、国会にまで取り上げられるのは、行き過ぎでは無いかと思いました。

国会はもっと他に議論すべ事がたくさん有るはずですし、悠長な事をやっている余裕は無いはずです。

彼は自己表現が下手なだけで、その心音は純粋な人のようです。

彼の友人が難病に掛かった時、先頭に立って、治療代を工面する為に走り回ったそうです。

今回の件は若気の至りでしたが、でも犯罪を犯したわけでは有りません。

もちろん、反省すべき事は反省しなければ成りませんが、良い部分もたくさん持っているわけですから、そういった点を伸ばして次へ繋げていって欲しいものです。

人を判断するに、表面だけで、その人の本質を知る事は出来ません。

やはりそれには、本来じっくり時間を掛けていく必要が有るでしょう。

いかに良いものを持っていても、私自身も含め、世間の多くは目に見える部分で判断してしまいます。

小久保選手はその現実を、目の辺りにして、今回は堪えた事でしょう。

時に信念を貫くのも大切ですが、これからは人時所相応に自分を変化させる柔軟さも身に付けていく必要が有るのでしょう。

そうでなければ、一番大切なものを表現する前に、自分が潰れてしまうかも知れませんから・・・。

テーマ: 思ったこと・感じたこと
ジャンル: 日記

コメント

非公開コメント

霊魂学 ホームページ
◆ Walkの霊的トレーニングの師のホームページ



⇒ 霊に関する総合知識サイト

霊的情報館・霊を探る

⇒ れいをさぐる(スマホ版)



⇒ 人間の心、霊、意識を考察



⇒ 契山館についてのご案内

banar3

⇒ 水波霊魂学紹介サイト
水波霊魂学 書籍集
霊魂学関連サイト(English)
霊魂学 掲示板
霊魂学関係
お気に入り
My Photo Album
RSSリンクの表示
E-Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。