プロフィール

Walk

Author:Walk
肉を食べ酒も飲み、妻も子供も居る全くの一般人です。それでも道を求める手立ては有ると信じて、至らぬながら日々、禊(みそぎ)と鎮魂(ちんこん)の霊的トレーニングを行なっています。そんな一修行者の独り言を綴ります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
     ↑
★ ランキングに参加中。よろしければポチッとお願い致します。

Facebookページ
電子書籍
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter
最新記事
最新コメント
つぶやき集
twilog
最新トラックバック
カテゴリ
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育児休暇

[東京都] ブログ村キーワード

東京都 文京区長の成沢さんにお子さんが生まれ、自治体首長としては初の育児休暇を取得されるそうですね。

例えば上司が残業や休出をしきりに行なっていると、部下はおちおち休んでは居られないものです。

今回のようにリーダーが率先して、前例を作れば部下も安心してそれに続き易いですよね。

私の家庭で子供の生まれた時も、男性で周りに育児休暇を取る人は皆無で、現実の壁が大きく立ちはだかっていました。

しかし、少子高齢化の世の中で、出産や育児への行政の対応の見直しは必須だと思います。

この社会が続いていく必要が有るなら、どうしても次の世代は必要です。

あくまで、私の個人的見解ですが、文京区長の姿勢は評価したいものです。

目先の施策も必要ですが、社会の根本を考える事も必要だと思います。

今の世の中は、安心して出産・育児が出来ると言う姿からは逆行しています。

この世に人が生まれるのは、ある一定にまで成長した霊魂が幽質界の壁を超える為には必要な事のようです。

人の霊魂は、幽体の意識の奥に過去何度もの地上への生まれ変わりで経験した、辛い記憶や衝動を隠し持っています。

この世での経験が元と成った霊的カルマは、あの世の生活だけではなかなか解消されません。

再生してこの世の経験を経て、本当の意味で霊的カルマも解消されていきます。

もちろんそれは、人が霊魂であり、霊的に高貴な存在の実在も認めてこそですが・・・。

現代は無神論で神も霊魂も認めないのが、普通で常識人とされる傾向に有ります。

これでは、せっかくこの世へ再生しても、霊的成長もカルマの解消も達成出来ません。

永遠に輪廻を繰り返し、悪いスパイラルはどんどん深まります。

人が地上に生まれなく成れば、これ以上の負のスパイラルは生まれないでしょう。

しかし、単に霊的宇宙全体の退歩が止まっただけとも言えます。

逆にこの世の人間、一人一人が、霊的世界を認め、高貴な霊的存在を求めるなら、自身の魂の成長のみならず、霊的宇宙全体の進歩に繋がる事でしょう。

それだけ、この世の人間の霊的な位置は重要なのだと思います。

人類が神々に見離され、自然淘汰により、気付いたら誰も居ないと言う事に成らない事を祈るばかりです。

テーマ: 思ったこと・感じたこと
ジャンル: 日記

コメント

非公開コメント

霊魂学 ホームページ
◆ Walkの霊的トレーニングの師のホームページ



⇒ 霊に関する総合知識サイト

霊的情報館・霊を探る

⇒ れいをさぐる(スマホ版)



⇒ 人間の心、霊、意識を考察



⇒ 契山館についてのご案内

banar3

⇒ 水波霊魂学紹介サイト
水波霊魂学 書籍集
霊魂学関連サイト(English)
霊魂学 掲示板
霊魂学関係
お気に入り
My Photo Album
RSSリンクの表示
E-Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。