プロフィール

Walk

Author:Walk
肉を食べ酒も飲み、妻も子供も居る全くの一般人です。それでも道を求める手立ては有ると信じて、至らぬながら日々、禊(みそぎ)と鎮魂(ちんこん)の霊的トレーニングを行なっています。そんな一修行者の独り言を綴ります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
     ↑
★ ランキングに参加中。よろしければポチッとお願い致します。

Facebookページ
電子書籍
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter
最新記事
最新コメント
つぶやき集
twilog
最新トラックバック
カテゴリ
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

倫理・道徳

たくさんの人の中、道を歩いていると、急にその流れから外れる人がいました。

何だろうと思い、そちらを見ると、その人は見ず知らずの人がコンビニで買い食いをして捨てたと思われるゴミを拾っていました。

これには理屈抜きで素直に頭が下がりました。

人が見ていない所ならまだしも、たくさんの人が見ている所で、サラッとそういった事を為すのは気恥ずかしくて、却ってなかなか出来るものでは有りません。

今どき凄い人が居るものだと思いました。

一般的に倫理・道徳は、この世の善悪を基準としていて、必ずしも、霊的な価値と一致するものでは有りません。

しかしながら、何も見返りを求めず、自らが汚れ犠牲に成るという時、それは道に通じるかも知れません。

人は得てして、善行や奉仕を行うと言う時、これで天国へ行けるとか、地位や名誉を授かるとか、そういった事を考えがちです。

動機づけとして最初のうちは、それでも良いのかも知れません。

そういった行為の集まりで、世の中が少しでも良く成るなら万々歳です。

でも真に高級霊魂がお認めに成るのは、全てを捨てて、ただ為す人なのかも知れません。

そしてそれが真に、霊的価値に照らした倫理・道徳に通ずるのではないでしょうか。

私自身、振り返ると反省すべき事ばかりで、道はまだまだ遠く険しいと言えます。

<霊って何?>

霊って何?

テーマ: 思ったこと・感じたこと
ジャンル: 日記

コメント

非公開コメント

霊魂学 ホームページ
◆ Walkの霊的トレーニングの師のホームページ



⇒ 霊に関する総合知識サイト

霊的情報館・霊を探る

⇒ れいをさぐる(スマホ版)



⇒ 人間の心、霊、意識を考察



⇒ 契山館についてのご案内

banar3

⇒ 水波霊魂学紹介サイト
水波霊魂学 書籍集
霊魂学関連サイト(English)
霊魂学 掲示板
霊魂学関係
お気に入り
My Photo Album
RSSリンクの表示
E-Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。