プロフィール

Walk

Author:Walk
肉を食べ酒も飲み、妻も子供も居る全くの一般人です。それでも道を求める手立ては有ると信じて、至らぬながら日々、禊(みそぎ)と鎮魂(ちんこん)の霊的トレーニングを行なっています。そんな一修行者の独り言を綴ります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
     ↑
★ ランキングに参加中。よろしければポチッとお願い致します。

Facebookページ
電子書籍
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter
最新記事
最新コメント
つぶやき集
twilog
最新トラックバック
カテゴリ
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立ち食い蕎麦

[蕎麦] ブログ村キーワード

金曜の仕事帰りに、駅の立ち食い蕎麦屋さんに群がっている、サラリーマンのお父さん方を見ると、何だかとても哀愁を感じ共感するものが有ります。

みんな一生懸命生きているんだなあ。

何度も言いますが、せっかくそうなのに、あと一点人生に何かを加えれば本当に素晴らしくなるのになあと思ってしまいます。

政治は混迷していますが、世のお父さん方の背中の哀愁は、ただひたすら増していくだけなのでしょうか。

テーマ: 思ったこと・感じたこと
ジャンル: 日記

コメント

本当にそうですね。
雨の中、夜遅くタクシー乗り場で
疲れきったお父さん、お母さん、
達も同じ事が言えるようです。
バスの最終時刻に遅れてしまった。ふっと、そんな時人生を考えたりします。人間はやはり霊的な存在ですね。

人間の本質

明石原人さん、こんばんは。

あまりに仕事ばかりに追われて、自分を見失いそうに成った時、「何でここまでして・・・。」とふと思うことも有りますよね。

そういった時、私の支えはやはり守護霊・指導霊、そして高貴な霊魂方と言えます。

そういった存在の高貴な力に満たされた時、この世の煩雑な事もいつの間にか思いの中から消え去っています。

もちろん思いから消え去っただけでは、その場だけで根本的な解決には成りませんが、しかしながら流れて来た高貴な力が、この世の問題を解決する大きな原動力に成るのも確かです。

人が本来、霊魂で有るという時、宗教・思想に関係無く、何らかの形で霊的に高貴な存在を求める事が、人間の本質で有るような気がします。

素晴らしいコメント。

ありがとうございます。

書店行きますと人生の問題を解

決する為の本が沢山あります。

しかし、マニュアル集のような

ものばかりです。

中には「願望達成」のみを書い

た本もあふれています。

また、この手の本が売れていま

す。しかし、本来の人生の問題

は何も解決されていない場合が

多いようです。

そして、子供が泣き叫ぶように

人生を浪費してしまうようで

す。

「高貴な存在」に触れる事。

以前よりも、悩み多き人生にな

るでしょうが、やはり、絶対必

要な「道」だと思います。

私は本を読みすぎたようです。

でも、真剣に書かれた本は心の

奥に刻まれます。

ブログを拝見させて頂きます

と圧倒される感覚になりますが

頑張っていきたいと思っていま

す。<m(__)m>










>明石原人さんへ

是非、ご健闘をお祈り申し上げます。
非公開コメント

霊魂学 ホームページ
◆ Walkの霊的トレーニングの師のホームページ



⇒ 霊に関する総合知識サイト

霊的情報館・霊を探る

⇒ れいをさぐる(スマホ版)



⇒ 人間の心、霊、意識を考察



⇒ 契山館についてのご案内

banar3

⇒ 水波霊魂学紹介サイト
水波霊魂学 書籍集
霊魂学関連サイト(English)
霊魂学 掲示板
霊魂学関係
お気に入り
My Photo Album
RSSリンクの表示
E-Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。