プロフィール

Walk

Author:Walk
肉を食べ酒も飲み、妻も子供も居る全くの一般人です。それでも道を求める手立ては有ると信じて、至らぬながら日々、禊(みそぎ)と鎮魂(ちんこん)の霊的トレーニングを行なっています。そんな一修行者の独り言を綴ります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
     ↑
★ ランキングに参加中。よろしければポチッとお願い致します。

Facebookページ
電子書籍
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter
最新記事
最新コメント
つぶやき集
twilog
最新トラックバック
カテゴリ
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iphone 4

新しくiphone 4が発売されたようですね。

都内では、随分とたくさんの方がお店の前に行列を作ったようです。

子育て中の私には高嶺の花で、未だ携帯族ですが興味は津々です。

i-padにしても然りで、コミュニケーションツールはどんどん進化しています。

そしていずれもインターネットを抜きにして語る事が出来ません。

一昔前までは、普通の電話回線の利用で、その都度ダイアルして非常に不便なものでしたが、あっと言う間に常時接続、高速光ケーブルまで登場してしまいました。

本当にインターネットは、あらゆる人達が協力して築き上げた、現代の大発明なのだと思います。

瞬時に地球の裏側とも繋がる事が出来るし、情報も得る事が出来ます。

但し、様々な弊害も出ています。

顔が見えない分、自由な表現が出来ますが、それが発信する側、受け取る側、過熱し過ぎてしまったり・・・。

また、顔を会わせないでのコミュニケーションは交わせても、フェース トゥ フェースのコミュニケーションは出来なく成ったり・・・。

最たるは、正体不明を利用して、人を騙し利益を得たり喜んだり・・・。

あまりに巨大なネットワークは、正邪が入り乱れています。

それぞれの人が取捨選択・吟味して、振り回される事無く、使いこなして行く必要が有るのだと思います。

それでも物理的な通信上は、まさに世界は繋がったと言えるのでしょう。

しかしまだ、真の意味でそれは生かされていないように思えます。

人が本来、霊魂で有る事を前提にして考えるなら、インターネットは霊的な真実を探る手段で有るべきだし、
霊的な生き方をする為に利用すべきだと思います。

もし多くの人が、インターネットを霊的目的の為に利用するなら、世界の繋がりは浅薄なものでは無く、魂の共鳴にも繋がり得るのでは無いかと想像します。

<霊って何?>

霊って何?

テーマ: 思ったこと・感じたこと
ジャンル: 日記

コメント

非公開コメント

霊魂学 ホームページ
◆ Walkの霊的トレーニングの師のホームページ



⇒ 霊に関する総合知識サイト

霊的情報館・霊を探る

⇒ れいをさぐる(スマホ版)



⇒ 人間の心、霊、意識を考察



⇒ 契山館についてのご案内

banar3

⇒ 水波霊魂学紹介サイト
水波霊魂学 書籍集
霊魂学関連サイト(English)
霊魂学 掲示板
霊魂学関係
お気に入り
My Photo Album
RSSリンクの表示
E-Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。