プロフィール

Walk

Author:Walk
肉を食べ酒も飲み、妻も子供も居る全くの一般人です。それでも道を求める手立ては有ると信じて、至らぬながら日々、禊(みそぎ)と鎮魂(ちんこん)の霊的トレーニングを行なっています。そんな一修行者の独り言を綴ります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
     ↑
★ ランキングに参加中。よろしければポチッとお願い致します。

Facebookページ
電子書籍
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter
最新記事
最新コメント
つぶやき集
twilog
最新トラックバック
カテゴリ
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真実

真実と言うと、多くの方はどのようにイメージされるでしょう。

真実とは多くの方が支持する何かでしょうか。

多数決によって決まった事でしょうか。

またはあらゆる考え方、説説の共通項と成る部分でしょうか。

私は思います。真実は人間がどんな説を唱えようと、想像を廻らそうと、それとは無関係に孤高に輝く何かだと・・・。

その何かを現すのに一番適当な言葉は「法則」だと思います。

誰が何と否定しようと、リンゴは上から下に落ちるし、地球は太陽の周りを回り、アメリカ大陸は存在しました。

それは世の中の多数決からは独立しています。

真実は淡々と、その姿を見せつけようとする事も無く、有るがままに佇みます。

静かなその姿には大変な力が秘められていて、誰も侵す事も破壊する事も出来ません。

それほどに真実は強いものです。

しかしいつの時代も真実を探求する人は、世の反逆者として、迫害されて来ました。

そして、その反逆者が居なく成ってから、その人の語った言葉は正しかったと理解されます。

とても皮肉なものです。

先人達が艱難辛苦の末、探し求めたあらゆる法則を利用して、現代では家を建てたり、車を作ったり、空を飛び、宇宙までにも行くように成りました。

今や現代文明は法則を最大限利用して成り立っています。

しかし法則は物理の世界だけでは有りません。

人は本来、霊的な生命体で、長い魂の歴史に於いて、常に霊的な法則と関わっています。

霊的な法則も単なる観念や、人間の想像による産物で無く、それらとは独立して佇んでいます。

そして目に見えないだけで、霊的生命体の人間にとって、実は最も重要な事だと言えます。

この世とあの世は裏腹でとても密接な関係です。

年老いてから、死について考えれば良いわけでも無く、死んでからお経を上げて貰えば良いものでも有りません。

思い立ったが吉日。今この瞬間が霊的世界の法則を求めるべき時だと言えます。

「霊魂学」は霊的世界の法則・真実を叫びます。

<霊って何?>

霊って何?

テーマ: 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル: 心と身体

コメント

非公開コメント

霊魂学 ホームページ
◆ Walkの霊的トレーニングの師のホームページ



⇒ 霊に関する総合知識サイト

霊的情報館・霊を探る

⇒ れいをさぐる(スマホ版)



⇒ 人間の心、霊、意識を考察



⇒ 契山館についてのご案内

banar3

⇒ 水波霊魂学紹介サイト
水波霊魂学 書籍集
霊魂学関連サイト(English)
霊魂学 掲示板
霊魂学関係
お気に入り
My Photo Album
RSSリンクの表示
E-Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。