プロフィール

Walk

Author:Walk
肉を食べ酒も飲み、妻も子供も居る全くの一般人です。それでも道を求める手立ては有ると信じて、至らぬながら日々、禊(みそぎ)と鎮魂(ちんこん)の霊的トレーニングを行なっています。そんな一修行者の独り言を綴ります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
     ↑
★ ランキングに参加中。よろしければポチッとお願い致します。

Facebookページ
電子書籍
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter
最新記事
最新コメント
つぶやき集
twilog
最新トラックバック
カテゴリ
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道と言うと道路で有るとか線路であるとかを表したり、宗教的には究極の真理をも指すようです。

いずれにしても何かに向かう事に関係していると言えるでしょう。

千年前には、今で言う東京から九州へ行くには、徒歩かせいぜい馬に乗る位しか交通手段は有りませんでした。

しかし現代ではバス、電車、新幹線、飛行機と様々な交通手段が登場しています。

余程、時間の自由と体力の有る人以外は、東京・九州間を徒歩で行く人は居ないでしょう。

昔なら当たり前でしたが、忙しい現代人には無理が有ると言えます。

やはり時代に合った交通手段が必要です。

さて霊的な世界は如何でしょう。

道を進む手段は、千年前から進歩しているのでしょうか。

その多くは何が何でも、古い教典にしがみ付き、そこからしか判断基準は生まれていないように思えます。

少し新しいかなと思われるものも、霊的な事実は無視し、旧来のものから良いとこ取りで、人為的に少し味付けをしたものが多いように思われます。

古代に比べると物質社会は複雑に成りました。

その影響も有って、霊的な事情も大変複雑化しています。

達人で有った日御子(ひみこ)でさえも、この現代に高層ビルが立ち並び、鉄の固まりが空を飛ぶ事は予言出来ませんでした。

三歩歩けば、邪気や邪霊に当たる現代に、まだ世の中が霊的に澄んでいた時代に作られた、祈りや瞑想、修行の作法ではなかなか高貴な霊魂には通じ得ませんし、霊的な成長を望む事も難しく成りました。

それはまさに、徒歩で東京・九州間を行くようなもので非常に険しい道のりと言えます。

それでは時代錯誤ですし、やはり現代は現代の霊的事情を鑑みた救いの法が必要です。

「神伝の法」は現代人の為の現代人の法です。

複雑であまりに低い現代の霊的環境を考慮して作成されています。

単純に心の中で祈るとか、瞑目をするだけのものでは有りません。

様々な作法を通して、邪気を排し、高級な霊的空間を作成し、高貴な霊魂との交流を可能にします。

人は同じ目的地を目指すなら、手段はいろいろで何でも構わないと仰るのかも知れません。

しかしながら、これだけ邪気が横行し、邪霊の跋扈する世の中では、無防備な徒歩でゆっくりと進んでいては邪悪の餌食と成ってしまいます。

やはり、時代に合った飛行機や新幹線に乗る方が安全で目的地に確実に早く着けます。

私は霊的な意味での飛行機や新幹線が「神伝の法・霊的トレーニング」だと思います。

テーマ: 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル: 心と身体

コメント

非公開コメント

霊魂学 ホームページ
◆ Walkの霊的トレーニングの師のホームページ



⇒ 霊に関する総合知識サイト

霊的情報館・霊を探る

⇒ れいをさぐる(スマホ版)



⇒ 人間の心、霊、意識を考察



⇒ 契山館についてのご案内

banar3

⇒ 水波霊魂学紹介サイト
水波霊魂学 書籍集
霊魂学関連サイト(English)
霊魂学 掲示板
霊魂学関係
お気に入り
My Photo Album
RSSリンクの表示
E-Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。