プロフィール

Walk

Author:Walk
肉を食べ酒も飲み、妻も子供も居る全くの一般人です。それでも道を求める手立ては有ると信じて、至らぬながら日々、禊(みそぎ)と鎮魂(ちんこん)の霊的トレーニングを行なっています。そんな一修行者の独り言を綴ります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
     ↑
★ ランキングに参加中。よろしければポチッとお願い致します。

Facebookページ
電子書籍
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter
最新記事
最新コメント
つぶやき集
twilog
最新トラックバック
カテゴリ
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪人

人は良くないと分かっていても間違いを犯し、そして繰り返してしまう生き物と言えます。

もちろんそれが法に触れるような犯罪行為では論外ですが・・・。

しかしながら例えば身体に悪いとは分かっていても、タバコやお酒、暴飲暴食、不摂生がやめられないとか、
そういった類の事は日常茶飯事だと思います。

また異性問題で有るとか、仕事をおこなっていく上で倫理・道徳に照らし合わせた時の矛盾や葛藤。

人は生きていく上で、さまざまなものを抱えながら生きています。

そして純粋な人ほど自分のような汚れた人間は居ない、自分のような人間は清らかな場所は相応しくないと自分を責めてしまいます。

自分を責め過ぎて、却って失敗を重ね悪循環に陥る場合も有ります。

しかしながら、善悪の基準は時代や国、その人によって変化していきます。

ましてや神や仏といった高貴な存在は、地上の全ての善悪を超えてしまっていると言えます。

多少、人間が善行を積もうと、多少の間違いや失敗を犯そうと、高貴な存在からすれば、大きな差は無く同じ可愛い子供として映る事でしょう。

未熟でも不完全でも、それでも胸に飛び込んで来る子供は可愛いし、抱きしめてしまうものです。

神は我が子をいつも慈しみ探していて下さるのに、自分は恥ずかしい姿だからと逃げ惑う必要は無いと言えます。

寧ろ、自らの未熟さ至らなさを自覚し、その姿に涙している人をこそ、高貴な存在は心配をし何とかしてやりたいと思っていらっしゃるでしょう。

鎌倉時代のある偉大な仏者は仰いました。「善人なおもて往生を遂ぐ、いはんや悪人をや。」と・・・。

大切な事は、難しい理論も理屈も要らない。人格者である必要も無い。遠慮する必要も無い。

子が親を思うように、ただ素直に神の懐へ飛び込む事が出来るかどうかなのだと思います。

<霊って何?>

霊って何?

※ 携帯用リンク

<春のお花>

春の花

テーマ: 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル: 心と身体

コメント

そのとおりですね

仰るとおりだと思います。
地上の人間の尺度で計った善悪など、高貴な存在がご覧になればとるに足りないものにすぎないのでしょうね。ちょうど世界で一番身長が低い人と高い人が並んで立っていても500mも離れた上空から見れば単に人が二人いる程度にしか見えないのと同じように。
私も会に入るまではまさに今回の記事にあるとおり素直になれませんでしたが、人間が地上に生まれる理由を会で知ることで考えを改めることができました。今思えば乳幼児が自分では隠れたつもりになっている「頭隠して尻隠さず」と同じようなことをしていたのでしょう。
ただ、同じレベルにいる地上の多くの人々には、特に犯罪被害に遭われた方やその関係者の方々におかれては、たとえ理屈ではこのことを理解できても心情的に受け入れるのは並大抵のことではないのだろうとも思います。それが現実の厳しいところといえるのではないでしょうか。

Re: そのとおりですね

あしさん、こんばんは。
今回の記事は、自分の事を責めてしまって更に失敗を繰り返し、なかなか新たな一歩を踏み出せない方へのメッセージのつもりとして書き込みました。しかしながらそちらへの思いばかり強く、全体を見渡す配慮には欠けていたように思います。仰る通り、犯罪被害者の方に善悪はこの世の基準でしか無いと言っても、なかなかそれは納得出来ないですよね。もっと他の方々の立場・思いを意識していかねば成らないですね。ご意見誠に有難うございました。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

7/14にコメント下さりました方へ

7/14のコメント誠に有難うございました。

内容からプライバシー保護の為、敢えて公開はしないで置きたいと思います。

仰られますように『政治・宗教・スポーツの話題』は微妙な部分を持っていますよね。

RTにつきましては、フォロワーさんとのご関係も有るかと思いますので、どうぞ気になさらないで下さい。

個々の方のご事情やご判断が有るかと思いますので・・・。

応援して下さる方が居らっしゃるというだけで元気が出ます。

今、日本は物理的にも不安定な状態ですが、無心論者が増え、例えそうでなくても目先のご利益を求める人ばかりに成った為、霊的な面でも非常に悪い状態です。

原発事故で、目に見えない放射能の事がとても心配されていますし、
それには一つ一つ対処していかねば成りません。

しかしながら単なる心の転換を唱える方は居ても、幽体を清め、強化し、目に見えない邪悪な霊魂、低い幽気に対処しようとされる方は全く見当たりません。

このままでは人類は霊的生命体として、放射能よりももっと怖い不幸を背負う事に成ってしまいます。

他を批判するのは邪教だと仰る方も有るようですが、今や無難な事を言っては居られない時代に入ってしまったと思います。

何も言わなくても済むような、そうした時代が来て欲しいと願いますし、そう成ると日本の方々を信じたいと思います。
非公開コメント

霊魂学 ホームページ
◆ Walkの霊的トレーニングの師のホームページ



⇒ 霊に関する総合知識サイト

霊的情報館・霊を探る

⇒ れいをさぐる(スマホ版)



⇒ 人間の心、霊、意識を考察



⇒ 契山館についてのご案内

banar3

⇒ 水波霊魂学紹介サイト
水波霊魂学 書籍集
霊魂学関連サイト(English)
霊魂学 掲示板
霊魂学関係
お気に入り
My Photo Album
RSSリンクの表示
E-Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。