プロフィール

Walk

Author:Walk
肉を食べ酒も飲み、妻も子供も居る全くの一般人です。それでも道を求める手立ては有ると信じて、至らぬながら日々、禊(みそぎ)と鎮魂(ちんこん)の霊的トレーニングを行なっています。そんな一修行者の独り言を綴ります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
     ↑
★ ランキングに参加中。よろしければポチッとお願い致します。

Facebookページ
電子書籍
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter
最新記事
最新コメント
つぶやき集
twilog
最新トラックバック
カテゴリ
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不老不死

最近、歯が痛いのか、歯ぐきが痛いのか良く分からず歯医者に通っています。

虫歯では無く、歯肉炎でした。

人並みに歯は磨いているし、それでも、こうなるのは老化の一つの表れかも知れませんね。若い時はこんな事は全く起こらなかったですが・・・。

しかしながら、人には死んだ後に使用する幽体が有って、この身体は老化は無いし、決して滅びる事無く、不老不死のようです。でも逆に、それは大きな不幸を生む事も有るようです。

下の方の世界に落ちてしまうと、この世なら命を絶てば逃げる事も出来るかも知れませんが、あの世では、それが出来ません。

永遠に死なないし、終わる事の無い苦しみ。この世のどんな不幸よりも、深く悲しいのかも知れません。

それを思えば、この世の多少の幸・不幸で嬉々とはしていられませんね。

テーマ: 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル: 心と身体

コメント

盆踊りの時に不思議なまるが沢山写真に写りました。
不思議なまるが何なのかは私にはわかりません、が、この世とは別の世界が実在するのかもしれないと時々思ったりしています。
もし別の世界があるのなら、それは想像の世界ではなくこの世と物理的にきわめて密着した世界であり、この世が作り出している温暖化などのトラブルが別の世界にも深刻な影響を与えているのかもしれないと感じることがあります。根拠はありませんが。

この世とあの世

この世と、あの世は不離一体で、お互いに影響し合っていますよね。
プラス・マイナス様々に響き合っているように思います。
私は、この世やその物理法則が、宗教、思想とは関係無く、
独立して存在しているように、あの世も同じだと考えています。
それを今までは、この世の人間が、肉体の脳のみで考え、
脚色し、あの世を捉えて来たように思います。
これからは、色眼鏡を通さず、事実そのままを、
探求していく必要が有るのだと思います。
そうすれば、あの世もこの世も法則は一つのみなので、
宗教的争いも無くなるかも知れません。
そして、この世とあの世の良い響き合いが増すのでは無いでしょうか。

ちょっと前の雑誌ニュートンによると、宇宙全体の質量がこの世(恒星や銀河やブラックホールなど)を全部足し算していっても、本来なければならない質量の5%にしかならないのだそうです。目に見えない残り95%をダークマター、ダークエネルギーとして書かれていましたが、あの世がいくつか実在するとすれば質量の問題も埋まってくるのではないのかなと思います。
あの世は想像の世界ではなくて実在であるというところが解き明かせればいいなあと思うのですが。

そうですか。宇宙の質量の95%も不明な部分なのですね。
不明な部分が殆どですね。
この物質宇宙でさえ、無限に広く、宇宙の果ても有るのか無いのか分かりません。
しかし、それと重なっていると思われる霊的宇宙が有るとすれば、どれだけのものか想像もつきません。
多分、目に見えない世界は質量が無いのでなく、もっと振動の細かい、よりはっきりとした実在と成るのかも知れません。
それを考えれば残りの95%も埋まっていくんでしょうね。
非公開コメント

霊魂学 ホームページ
◆ Walkの霊的トレーニングの師のホームページ



⇒ 霊に関する総合知識サイト

霊的情報館・霊を探る

⇒ れいをさぐる(スマホ版)



⇒ 人間の心、霊、意識を考察



⇒ 契山館についてのご案内

banar3

⇒ 水波霊魂学紹介サイト
水波霊魂学 書籍集
霊魂学関連サイト(English)
霊魂学 掲示板
霊魂学関係
お気に入り
My Photo Album
RSSリンクの表示
E-Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。