プロフィール

Walk

Author:Walk
肉を食べ酒も飲み、妻も子供も居る全くの一般人です。それでも道を求める手立ては有ると信じて、至らぬながら日々、禊(みそぎ)と鎮魂(ちんこん)の霊的トレーニングを行なっています。そんな一修行者の独り言を綴ります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
     ↑
★ ランキングに参加中。よろしければポチッとお願い致します。

Facebookページ
電子書籍
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter
最新記事
最新コメント
つぶやき集
twilog
最新トラックバック
カテゴリ
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敬老の日

昨日は敬老の日でしたね。

私には、おじいさん、おばあさんはもう随分前にあの世へ旅立ってこの世には居ません。

かといって、自分の両親を老人扱いすると、却って怒られてしまうし、特にお祝いはしませんでした。

日本は不景気に成って来ているとは言え、途上国に比べれば、まだまだ豊かです。

それもこれも、私達から見ればおじいちゃん、おばあちゃんに当たる世代の方々が、今の世の中の土台を作り上げてくれたからですね。

また、この世代の方々は私達の世代に比べると、パワフルで、エネルギーに満ちていたように思います。

そういったパワー溢れる姿を人生の先輩として仰ぎ、受け継いでいかないと、これからの日本はしぼんでいくばかりでしょう。

特に、こういった難しい時代に入りつつ有るからこそ、私達、次の世代の人間が、大きなうねりを作り上げていく必要が有ると思います。

土台をしっかり踏みしめて、そこへ新たな建物を築いていきたいものです。

それが一つの恩返しとも成るでしょう。

★ 目に見えない世界の絵による説明です。
   ↓

テーマ: 思ったこと・感じたこと
ジャンル: 日記

コメント

私も親に敬老の日のお祝いをしませんでした。
とにかく、後期高齢者という言葉に皆さん怒ってますから。本当は高貴高齢者だと思うのですが。

こんにちは^^スペーストミーです。
御訪問ありがとうございました。
まさにおっしゃるとうりだとトミーも思います。
このままでは、日本・・・世界的に考えても
大変なことになります。
でも、基本はわれわれ一人ひとりなんですよね。
これから迎える未曾有の領域で、
今こそ、この平和ボケしてしまった世の中で、
きちんとした感謝の念を持った若者達が
この日本の基礎を作っていって欲しいと
願うトミーでした。
また、ぜひ遊びに来て下さいね!
トミーのブログは、皆と幸せを目指すブログです。v-392

皆様、こんばんは。
ご訪問誠に有難うございます。
>ピンピンシニアさん
今の世の中、弱い人ばかりにシワ寄せが来ていますね。
小泉さんの頃から、ずっと痛みを伴っているような気がしますが、今度の新しい総理ではどうなるのでしょう。
しかし、誰がトップに立っても、変えられない位、世の中が動いているように思います・・・。
>スペーストミーさん
こちらこそ、丁寧なコメント誠に有難うございました。
一人一人が行動をして、その積み重ねが世の中を変えていく事に繋がりますよね。
スペーストミーさんのサイトはそういった姿勢が強く感じられます。
「何もしなければ、何も始まらない」ですね。
今後ともどうぞよろしく願い申し上げます。

そうですね・・・。

私のおじいちゃんおばあちゃんも他界してます。
親も孫ができじいちゃんばあちゃんになってますが
私たちにとっては親です。
今は住みにくい日本…
過去を振り返っても同じなんですが、
今後の日本がどうなるのか…不安です。

確かにいつまで経っても、自分にとって親は親で、親から見ても子供は子供ですよね。
いい年の私を捕まえて、いまだに子供扱いにしかしてくれません。
それも困ったもんですが・・・。(笑)
今の世の中、不安な材料ばかり。
あまりにも社会が複雑化した為、一つの事があちこちに予測の出来ない、連鎖の影響を与えてしまいます。
まるで巨大な化け物の如しです。
でもボタン一つで世界のお金を動かす力など無いので、それぞれの最善を尽くして、何が有っても諦めず進むしか無いですね。

こんにちは

敬老の日、国民の休日ですね。
私は正直に言いまして、「年配の方」をこころから尊敬しています。私など、二十歳の子供、多くの人生を経験してきた年配の方々にはこれからも多く接していきたいなと考えています。
人生は経験です。人間は経験により、年を取っていくのです。
時間ではありません、経験なのです。
では、

おはようございます。Mozartさん。
こちらでは台風が過ぎ去ったようです。
各地での大きな被害が無ければ良いですが・・・。
私などは年ばかり取って、大した中身の有る人間では有りません。
それだけに、お若い方でも認めるべき所は、
しっかり認めていきたいと思います。
そう、この前言い忘れましたが、Mozartさんは
とても純粋な心をお持ちなので、社会の汚れた部分に
負ける事無く、その点をより育んで頂きたいと思います。
また、お訪ねしたいと思いますので、
いろいろ勉強させて下さい。
非公開コメント

霊魂学 ホームページ
◆ Walkの霊的トレーニングの師のホームページ



⇒ 霊に関する総合知識サイト

霊的情報館・霊を探る

⇒ れいをさぐる(スマホ版)



⇒ 人間の心、霊、意識を考察



⇒ 契山館についてのご案内

banar3

⇒ 水波霊魂学紹介サイト
水波霊魂学 書籍集
霊魂学関連サイト(English)
霊魂学 掲示板
霊魂学関係
お気に入り
My Photo Album
RSSリンクの表示
E-Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。