プロフィール

Walk

Author:Walk
肉を食べ酒も飲み、妻も子供も居る全くの一般人です。それでも道を求める手立ては有ると信じて、至らぬながら日々、禊(みそぎ)と鎮魂(ちんこん)の霊的トレーニングを行なっています。そんな一修行者の独り言を綴ります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
     ↑
★ ランキングに参加中。よろしければポチッとお願い致します。

Facebookページ
電子書籍
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter
最新記事
最新コメント
つぶやき集
twilog
最新トラックバック
カテゴリ
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーラ

電車に乗ってると、隣に座っていた女子高校生達が、恋愛についていろいろ話しているのが耳に入ってきました。

別に意識して聞いていた訳でないので、細かい内容までは分からないですが、少し聞こえた範囲では、男子の気を惹くには、オーラをもっとピンクにしないといけないらしいです。

若い人の間で、どんな事が流行っているのか、おじさんには良く分かりませんが、なかなか夢が有って良いなと思いました。

しかしながら、ピンクのオーラはともかく、現実のオーラはどういったものでしょうか。

例えば、手などじっと見つめていると何かモヤモヤしたものが、手の周りから出ているように感じる場合が有ります。

これは心霊科学の用語では、エクトプラズムと言います。

半物質、半幽質のエネルギーです。目に見えないエネルギーの一つでは有りますが、しかしこれは厳密には、本来のオーラとは言えません。

人によって言葉の定義は違うとは思いますが、こちらでは幽体から出る光をオーラとしたいと思います。

どんな人でも幽体を必ず持っています。死後、あの世で使う身体です。幽体は、肉体のようにパンを必要としません。しかしながら、何も必要としないわけでも有りません。

霊的なエネルギーを吸収しないと、幽体の健康を保つ事が出来ません。

一昔前なら、神社やお寺、その他でそういった力を吸収する事が出来ました。しかし現代では様々な事情からそれが難しくなって来ています。

そうなると、幽体は不健康に成っていき、幽体から発する光も弱々しいものと成っていきます。それによって、悪い霊魂や他者からの恨み、呪い、邪気から身を守るのも難しく成っていきます。

そうなると、悪い事が重なったり、病気に成ったり、ひいては死後、悪い霊魂に引っ張られる事も有るかも知れません。

いくら頭が良く成っても、お金を儲けても、健全な幽体、オーラを持つ事は出来ないと言えます。

この世の事も大切ですが、本当の意味での幸せの為に、霊的な事にも多くの人が目を向けて頂けたらなと思います。


テーマ: 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル: 心と身体

コメント

非公開コメント

霊魂学 ホームページ
◆ Walkの霊的トレーニングの師のホームページ



⇒ 霊に関する総合知識サイト

霊的情報館・霊を探る

⇒ れいをさぐる(スマホ版)



⇒ 人間の心、霊、意識を考察



⇒ 契山館についてのご案内

banar3

⇒ 水波霊魂学紹介サイト
水波霊魂学 書籍集
霊魂学関連サイト(English)
霊魂学 掲示板
霊魂学関係
お気に入り
My Photo Album
RSSリンクの表示
E-Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。